RelicAlone256x256

Relic Alone

『ロコニロ』と呼ばれるキャラクターを操作しパズルを完成させろ!新感覚ブロック結合パズル&アクション!

本体価格:498円

日本ゲーム大賞2013年アマチュア部門優秀賞を受賞 HAL大阪制作チーム開発タイトル「Relic Alone」がついにSteamで発売開始!
製品特徴
Relic Aloneとは?

学校法人・専門学校HALの学生が集結したRELIC:ALONE制作チーム「ロコニロProject」によって開発されました。「ロコニロProject」は、第一弾のゲームとして「TRANTH」を制作、東京ゲームショーで開催される日本ゲーム大賞2013年(Japan Game Awards 2013)のアマチュア部門の優秀賞作品に選ばれました。
その後、会員数300万超の総合エンターテインメントサービス「ひかりTV」を提供するNTTぷららのクラウドファンディングを活用したクリエイター応援プロジェクト「ひかりTVドリーム」にて、HALクリエイター新作ゲーム開発の支援を受けました。「RELIC ALONE」の製作が行われ、「ひかりTVゲーム(クラウドゲーム)」上で配信が行われています。
そのHAL大阪の優秀な学生クリエイターたちによって制作された「RELIC ALONE」がSteamに登場!プレイヤーはキャラクターの「ロコニコ」を操り、各ステージ上に用意されたブロックを一度で結合することを目標に、パズルパートとアクションパートの2つのパートを攻略してクリアを目指します。自分が思い描いた通りにブロックが結合する爽快感、予想が外れてブロックやギミックにぶつかってしまったときの悔しさ、本作品の魅力を是非ともご体験ください!

ゲーム紹介

Relic Aloneはステージ内にある『レリック』と呼ばれるブロック全てを一度に集めるパズル&アクションゲームです。
プレイヤーは『ロコニロ』と呼ばれるキャラクターを操作し、ステージ内に散らばっているレリックを移動させ、レリックを配置します。
スイッチを踏むと『コア』と呼ばれるブロックの十字方向にあるレリックが引き寄せられ、コアとレリックが結合します。結合したレリックにはコアの力が流れ込み、十字方向にレリックを引き寄せる力が発生します。
決められた回数内でレリックを配置し、ステージ上の全てのレリックを一度に集めきれば、ステージクリアとなります。レリックの配置を楽しむ『パズルパート』とコアに引き寄せられるレリックを避ける『アクションパート』の2つの面白さを楽しめます!!

ステージ紹介

遺跡をモチーフにしたステージが4つ用意されており、ステージが変わる度にレリックの種類が追加され、特殊なレリックの登場やステージ面積の広がりで難易度が上がります。
ステージ数は全75ステージを収録しており、遊びごたえも抜群!!

稼働環境 (Windows)

OS:Windows 7 / 8 / 8.1 / 10

CPU:Intel Core i5-3210M以上

メモリ:2GB 以上

グラフィック:DirectX 9.0c 以上に対応したグラフィックス環境必須

DirectX:DirectX 9.0c

ハードディスク:300 MB 以上の空き容量

お問い合わせ


Steam製品 お問い合わせ
著作表記

HAL大阪RELIC:ALONE制作チーム「ロコニロProject」
牧山拓斗/水嶋悟史/小林進/谷和哉/上地冬馬/霜浦友希/船江莉菜/朝山晃成/小山暁継/福士達哉


コメントは受け付けていません。