クラウド版 四家麻雀 和がG-clusterで配信開始。パーティプレイ用コントローラアプリも同時リリース!

– 2013年8月29日 –

AppStore有料総合で1位をとったスマートフォン麻雀ゲームの決定版 四家麻雀 和 にクラウドゲーム版が新たに登場。1人で遊ぶだけでなく、みんなで遊べる「和」になりました。
今回、その「和」が次世代クラウドゲーム機G-clusterで配信することになりました。

クラウド版和の特徴

四家麻雀 和はクラウドゲームとして生まれ変わりました。今まで通りのシングルプレイだけでなく、みんなでわいわいパーティプレイや離れたプレイヤー達と対局できるネットワークプレイも可能になりました。

クラウドゲームとは?

クラウドゲームとはゲームの起動から、プレイ、セーブなどをサーバ側で動かして、それらの処理を行った映像をモニターに出力することでゲームが遊べるサービスです。ディスクの入れ替えや、ダウンロードをする必要がありません。

四家麻雀和パーティプレイ用コントローラアプリ

クラウド版和でパーティプレイをするにはコントローラーアプリが必要になります。このアプリを使用すると、クラウド版和のパーティプレイモードで、テレビとスマートフォン/タブレットを使って大人数で麻雀を楽しむことができます。コントローラアプリを使って、ご家族やお友達とリアルな麻雀さながらのパーティプレイをお楽しみください。


コメントは受け付けていません。